No.003夏まぐれ

2

  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f
  • Rolleiflex 2.8F , Planner 80mm 2.8f

まったく新しい、ひとつづきの夏がやってくる。
ぜんぶが初めてのことなのに、ひとつひとつは既視感の連続で、それらはいつも出会いがしらにぶつかってつながっていく。
まるで乱雑に組み立てられた夢みたいにして。

湿気の匂いと押し込められた空気の中で、僕はじっとながめ続けている。
そしてまた、まぐれは気まぐれにいつも待ち構えたようにやってくる。